なぜ、信州から発信するWeb制作会社

なぜ、信州から発信するWeb制作会社

信州から全国に発信するWeb制作会社

私たちは、こんなメッセージを発信しています。「ローカルの中小企業ホームページ制作なら、ATFにお任せください。コンサルティング型戦略的Web制作で業績アップを実現させます」と成功実績もかなり出来てきたので、長野県のマッキンゼーを目指すコンサルティング部門とWeb制作部門を一体化したワンストップのサービスを実現しました。 B2Bに特化したコンサルティング型戦略的Web制作サービスを「いい会社にしたいと願う」経営者のため提供しております。

戦略的全国ホームページ制作

東京のWeb制作会社って、そんなに凄いの?

長野県なる人口10万人に満たない都市のそれほど大きくない中小企業の経営者にWebの話をしていた時に「自社は東京のWeb制作会社に頼みます」と言われました。その時は、私達も東京港区に品川駅近くにオフィスを構えていました。地方のWebリテラシーが低い経営者は、東京ブランドに憧れがあるのかも知れないと思いました。東京には数え切れない程のWeb制作会社があり、家賃や人材に掛かる費用も、今私達の環境と比べ物になりません。しかし、高速のインターネットは接続されています。どこでWeb制作を行っても問題はありませんね。そして、その会社の出来上がったホームページは見たときには「唖然)となりました。

東京での拠点を閉鎖して

東京のオフィスを閉鎖して、長野県移住して、Web制作会社ならどこに住んでいても問題がないと私が考えたのは、NY・LA?マニラ・シンガポールの赴任経験から「日本のWeb制作会社には技術力では負けない」という思いが強かったのです。しかし、地元のスタッフの教育には時間がかかりました。いまは、スターバックスのようなオフィス環境で、生産性の高いクオリティバランスを保ちながら笑顔でウェブデザインを行っています。

マーティングとWebテクノロジーについて

WordPressを主体とした中小企業のホームページ制作を受注する上で、しっかりとした売り上げ目標のある企業の仕事を中心として受注させていただいております。特にWebから集客を求めるB2Bのビジネスを得意としています。また、工務店の成果実績のある担当もいます。専門化したいので、B2Bの企業様を専門にさせていただいております。何でもできるWeb制作会社ではありませんが、クリエターとしたら色々な業態にも挑戦したい気持ちもあります。

対応エリアは全国ではなく世界です

インターネットを利用したビジネスなので、インターネットが届けば、どこのクライアント様でも問題ありません。しかし、国内なら1〜3回程度は、お会いしてヒヤリングなどをさせていただいております。まだ、九州鹿児島・千葉の成田市のお客様が現在までの遠距離のパートナー様となっております。ですが、四国でも関西でも、目的な一致すれば仕事はさせていただきます。そして、私たちは、お客様をクライアントとは呼びません。お客様はパートナーと考えます。そんな全国にも珍しい価値を感じていただけるお客様には、最高の価値を提供いたします。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Your comment:

Your name: