Web制作について

3つの 確実に行う!

コンサルティングによりマーケティングコンセプトが明確になったら、目的達成のためのWeb制作を行います。ATFでは、1つサイトの制作に多くのスタッフが関わるため、コミュケーションや達成するべき目標に焦点を合わせ、常に打ち合わせ会議を行うなど全スタッフによるWeb制作を行います。

かっこ悪いホームページでも売上UPができればいいのです。

少々言い過ぎましたが、多くお客様やWeb制作会社は、見栄えのいいサイトを作ろうとします。また、私たちもきれいなホームページの制作をしますが、それがお客様の求める売上UPにつながらなくては、意味がありません。あなたがもし、ただ見栄えのいいきれいなホームページを作りたいのであれば、検索をやり直してください。あなたがもし売上UPを望むなら、コンサルティング型戦略的Web制作が何故あなたの会社に必要なのかをATFへ問いてみてください。

私たちが制作するホームページにはSEO対策は必要ありません。

まず、Googleが求めるホームページの構成を大切にしています。もちろん、検索エンジン最適化という意味では、キーワードの設定に重きを置きます。そして、コンバージョンレートを高めることに対して最大のエネルギーを使います。 コンバージョンレートとは、成約率や資料請求率です。これを大切にホームページ制作を行います。

常にホームページの修正・追加を重ねて成果をお客様にお届けします。

まずホームページを制作し、成果を得られるような生易しい世界ではないということをお伝えいたします。成果には目的設定をしたPDCAサイクルのもと、成果が獲得できるまで続け、ホームページ運営のサポートを行わなければなりません。 成果を得てからのリニューアルや運営サポート料はさらにサポートが必要となるため、倍の価格をいただいております。

「小さな会社のマーケティングとは」を読んでください。

弊社代表著の「小さな会社のマーケティングとは」を読んでいただくと、私たちの考え方を理解していただけるのではないでしょうか? この本には、デジタルマーケティングや巷で言われているマーケティングの記述は殆どありません。何故かというと、社員200名以下の企業では、行うべきマーケティングが違ってくるからです。またそれは個人事業主でも同じです。 この小さな会社に必要なマーケティングにより、コンサルティングが行われ、戦略的にインターネットの特性に合わせたホームページが作られた時、成果が得られるのです。